美しい肌は睡眠中に作られる〜質の良い眠りを取りましょう〜

現代の女性は、家事に仕事にプライベートにと時間に追われ忙しく過ごしている方が多いのではないでしょうか?

そんな多忙な日々の中で、いつも何時頃には就寝していますか?
時間に追われていると、深夜0時を過ぎてしまうなんてあっという間ですよね。

睡眠中は成長ホルモンが多く分泌されるのですが、それは眠り始めてから3時間程度。

さらに、美容界では22時〜2時はお肌のゴールデンタイムと呼ばれているので、美容を考えるとそれまでには就寝し成長ホルモンをしっかり分泌させたいところ。

とは言え、そう簡単に時間だから就寝とはいかないと思いますので、質の良い睡眠を取るように心掛けてみましょう!

就寝時は心と体がリラックスした状態で横になると、すっと眠りに入っていけます。

就寝してもなかなか眠りにつけないと、それだけでストレスになって逆効果。

リラックス法は人それぞれなのでいろいろな方法があるかと思います。

ホットティーやホットミルクを飲んだり、音楽を聞いたり、アロマオイルで香りを楽しむなど、ご自分に合ったリラックス法を見つけておくといいですね!

ちなみに、就寝前にアロマオイルを楽しむなら、眠気を誘うマンダリンやラベンダーの香りがオススメ。

ホットティーは、こちらも眠気を誘うカモミールのハーブティーがオススメです!

コーヒーや緑茶などはカフェインが含まれるので就寝前は控えたい飲み物なので気をつけましょう。

どんなに忙しい毎日を送っていても、体が疲れたままだとお肌にも悪影響。
体のためにも美容のためにも、夜はゆっくり体を休めて睡眠をしっかり取りましょう。