トラブル知らずのうるおい美ハンドケアを目指そう!

季節はすっかり春。桜前線も着々と北上中です!
春とは言え、まだまだ気が抜けない乾燥対策。まめにハンドクリームを塗っているにも関わらずカサカサするなぁ…

そんな悩みを抱えている方もまだ多いのではないでしょうか?

しっかりと保湿ケアを行わないとやがてヒビ割れ、更に悪化すると赤切れを起こす原因となります。

『年齢は手に現れる』とはよく聞きますが、爪先のネイルだけ美しく整えても、手の甲手の平がうるおっていなければ美しいネイルも台無しです。

フェイスケア同様、ハンドケアも抜かりなく!
いつでも「キレイな手だね」と言ってもらえるようにしっかり保湿ケアを行いましょう。
保湿クリームは手の甲手の平だけではなく、1本1本指先まで丁寧にクリームを塗り込みます。

ビタミンAは肌荒れから守ってくれる有効成分

乾燥対策を意識するならビタミンA(レチノール)配合の保湿クリームがオススメ!

爪の周りが特に白くカサカサする場合、キューティクルオイルを薄く塗り込むとより乾燥から指先を守れます。

また、女性に多い冷え性の原因のひとつは血行不良。
血行不良はあらゆる肌トラブルを招きます。それはお顔に限らず手も同じ。

血行促進にはビタミンE配合のハンドクリームを

指先までしっかり血液が流れるように、保湿クリームを塗りながら優しくマッサージするのもオススメです。

血行の循環を良くする期待のある、ビタミンE(トコフェロール)配合の保湿クリームを使用するのも良いでしょう。

オールシーズン持ち歩きたい保湿アイテム『ハンドクリーム』
いつでもしっとりうるおった美ハンドの女性が増えますように。。