ファイン『葉酸がはいったプレママのためのサプリ』を実際に飲んでみました!

ご覧いただきありがとうございます。
コスメコンシェルジュの瞳です。

妊活中の人には定番アイテムとなった「葉酸サプリ」。

ここ数年で葉酸サプリの種類もかなり増え、また、妊娠前、妊娠初期、妊娠中、そして妊娠後も積極的に摂取したい栄養素であることから、2002年度以降の母子手帳には「神経管閉鎖障がいの発症リスク低減のために」と題し、「妊娠前から妊娠初期にかけて【葉酸】を摂ることが重要である」と記載されているほどの栄養素です。

私自身、第一子妊娠前から葉酸サプリは飲んでおり、妊娠後も継続的に飲んでいるため、妊娠していない今でも毎晩葉酸サプリを飲むのがすっかり習慣となっています。

今までさまざまなメーカーの葉酸サプリを飲んできました。

そして、今回は葉酸サプリ業界に新たに参入し9月に新発売されたばかり、ファインさんの『葉酸がはいったプレママのためのサプリ』を飲み始めてみました。

葉酸サプリを飲みなれている私的には、このピンクの商品パッケージ、そしてピンクのカプセルのかわいらしさにすごく惹かれます♡

葉酸サプリって白系や茶系の粒が多いですからね。見た目がかわいいと気分も上がります♪

1日3粒飲むのですがその3粒に葉酸が480μg含まれているので、1日に摂取したい葉酸量と言われる400μgはクリアしています。

ただし1点どうしても気になる点が…、カプセルが大きいので1度に3粒は飲めない!
少なくとも1粒1.5mm以上はあるので、ヘタすると喉に引っかかります。

商品の価格的には低価格で続けやすいだけに、飲みやすさが改善されればいいのになと感じます。

葉酸がはいったプレママのためのサプリの特徴

妊活中カラダ作り、妊娠中おなかの赤ちゃんに必要な栄養素として欠かせない『葉酸』。
食生活では摂取しきれない葉酸を、鉄、亜鉛と共に手軽に摂取できるハードタイプの葉酸カプセル。
見た目もかわいらしいピンクのデザインが目印です。

葉酸がはいったプレママのためのサプリの注目成分

葉酸
ビタミンB群の一種で、主にほうれん草やブロッコリーなどに多く含まれています。
妊娠前から積極的に摂取することで、妊娠初期の赤ちゃんの先天異常リスクを軽減することが出来ます。
鉄分
妊娠中、貧血となってしまうママの場合「鉄欠乏性貧血」と言われ、鉄分不足の妊婦さんに見られます。妊娠中の鉄分不足は、おなかの赤ちゃんへ十分な酸素や栄養を送り届けされなくなってしまうので、妊娠中の鉄分摂取も欠かせません。

葉酸がはいったプレママのためのサプリの飲み方

栄養機能食品として1日3粒を飲みます。

3粒まとめて飲むには1.5mm以上と少し大きいので、飲みにくい場合には1粒づつ無理しないように飲むようにしましょう。

葉酸がはいったプレママのためのサプリの評価と口コミ

2018年11月現在、アットコスメには商品登録がありませんでした。

2018年9月13日に発売されたばかりの新しい葉酸サプリなので、今後商品登録された際にどのような口コミが集まるか注目したいところです。

葉酸がはいったプレママのためのサプリの商品詳細

通常価格 980円(税抜)
内容量 30日分/51.3g(570㎎×90粒)
保存方法 高温多湿、直射日光を避け、涼しい場所に保管。
原材料 マルトデキストリン、プルラン、玄米胚芽エキスパウダー、ビタミンE含有植物油/卵殻カルシウム、酸化マグネシウム、V.C、グルコン酸亜鉛、β-カロテン、ピロリン酸鉄、ナイアシン、グルコン酸銅、パントテン酸カルシウム、ビオチン、微粒二酸化ケイ素、V.B12、クチナシ赤色素、V.B6、V.B1、V.B2、V.D、葉酸
栄養成分表示(被包材込み) 4粒当たり エネルギー3.5kcal、たんぱく質0.04g、脂質0.007g、炭水化物0.8g、食塩相当量0.002g、葉酸480µg、亜鉛10mg(113%)*、鉄9mg(132%)*、カルシウム250mg、銅0.9mg、マグネシウム130mg、ナイアシン12mg、パントテン酸5mg、ビオチン50µg(100%)*、ビタミンB1 1.3mg、ビタミンB2 1.5mg、ビタミンB6 1.4mg、ビタミンB12 2.8µg、ビタミンC 110mg、ビタミンD 3.0µg、ビタミンE 0.0005mg、β-カロテン1000µg

葉酸がはいったプレママのためのサプリはどんな人にオススメ?

  • これから妊娠を考えている人
  • 妊娠中で葉酸サプリの摂取を考えている人
  • 妊活中のパパさん
  • 産後ママにも葉酸サプリの摂取はオススメ

気になった方は是非購入サイトもチェックしてみてください♡

ファインのファンサイト参加中