元基礎化粧品ブランドの社員による美容ブログ

menu

コスメコンシェルジュ「瞳」オフィシャルブログ

オーガニックコスメの『HANA ORGANIC』レビュー!私には合わなかった…

HANAパッケージ

オーガニックとは英語で『有機』という意味。

「自然だから!」、「健康だから!」「体に良さそう!」、「肌にも良さそう!」
そんなイメージから『オーガニック』にこだわる人も多いのではないでしょうか?

ちなみに日本におけるオーガニックとは、食品に対してはいろいろと基準が決められており、その基準をクリアした食品に対しては農林水産省の『有機JAS認定マーク』がありますが、化粧品に対しては基準と言うものはありません。

どこまで『オーガニック』と呼ばれるものに対して信頼してもいいのか、少々疑問に思いつつも、『オーガニックコスメ』は今まで未体験の私。

やはり、上記にも挙げたとおり「オーガニックコスメって、なんだか肌にも良さそう」というイメージから、今回は『HANA ORGANIC』を実際に試してみることにしました。

HANA同梱物

私達には本来持つ自然治癒力や免疫力が備わっていますが、日頃のストレスや食生活の乱れ、睡眠不足や自律神経の乱れなどによって自然治癒力や免疫力は低下してしまいます。

これらのチカラが低下してしまうと美容面においては、肌のターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)の周期が乱れたり、酸化による肌老化が現れたりといいことはありません。

HANA ORGANICは、私達が本来持つ自然治癒力、そして免疫力に働きかける「浄化ケア」と「還元ケア」の2ステップで本来あるべき素肌に戻すホリステッィクケアを目的としたオーガニックスキンケア化粧品です。

HANA ORGANICの代表の方は、日本オーガニックコスメ協会公認のオーガニックコスメアドバイザーの資格と、日本ホリスティックビューティー協会公認のホリスティックビューティーアドバイザーの資格を持つ、まさにオーガニックとホリスティックのプロ!

HANA箱
HANA箱の中身

ちょっとした期待も込めて、7日間のトライアルセットでその効果を体感してみました!

ピュアリクレイ(洗顔料)

 評価/★★★☆☆

HANA

私は手で泡立てての使用でしたが、ほどよく泡立ちます。
使い方には泡立てネットの使用がおすすめだと記載があるので、よく泡立てたい場合はネット使用が良さそうです。

トライアルセットにはクレンジングが付属されていませんでしたので、手持ちのクレンジングを使用後、ピュアリクレイ(洗顔料)を使用しましたが、この洗顔料だけだと毛穴の奥からキレイになったという実感は…少々難しところ。

それでも美容オイルから造られた石けんのためなのか、洗い上がりはとてもしっとりとして肌触りは気持ちがいいです。

フローラルドロップ(化粧水)

 評価/★☆☆☆☆

HANA

ミストタイプの容器に入った化粧水です。
使用時は、顔に向けて直接シュッシュッとスプレーします。

使い方には7プッシュと書いてありましたが、ミストが非常に細かいので正直7プッシュじゃ全然物足りないです。
足りない時は重ね付けが必要になります。

この化粧水がミストタイプである理由は「香り」を感じ癒すため。
手のひらで顔を覆いなじませながら、深く香りを吸い込むことで肌を癒すそうです。

ですが、潤いに欠ける上、重要な「香り」はとても受け付けられない香りでした。
オーガニックコスメの花精油の香りにちょっと期待もあったのですが、個人的にはNG。
それでも、好きな人には好まれる香りなのでしょうね(笑)

ムーンナイトミルク(乳液)

 評価/★★☆☆☆

HANA

トライアルセットではこの乳液で保湿アイテムは終わり。

肌の上でほどよく伸び、肌なじみもいい乳液です。
ただ、1つ前の化粧水で十分肌のうるおいを整えきれていないと、乳液を使用してもうるおい感に物足りなさを感じてしまいます。

乳液後は手持ちの保湿クリームをさらに使用しました。

現品には、乳液後に使用できる美容オイルがあるようですが、美容オイルを使用したところで満足できるだけの保湿が得られるとはちょっと思えません…。

ウェアルーUV(顔用日焼け止め)

 評価/★★★☆☆

HANA

SPF30、PA++。

日常の私生活程度であれば、十分紫外線防止はできるだけの効果はあると思います。

肌になじむような薄いベージュカラー。
実際、化粧下地として顔に塗っても白浮きすることもないので、ファンデーションのカラーの邪魔をしません。

肌の上での伸び具合はまあまあと言ったところでしょうか。
化粧水と違ってこちらの日焼け止めは無臭でした(笑)

特に化粧崩れも気にならない!
と思っていましたが、夕方など遅い時間帯になり、多忙でメイク直しができない時などには、やはり若干の崩れが気になりました。

商品説明には「美容液UVベース」と記載がありましたが、その点についてはあまり効果的とは感じませんでした。

HANA ORGANIC トライアルセット

 総合評価/★☆☆☆☆

HANA

7日間のトライアルセットでしたが、7日目を迎える前に肌の乾燥と毛穴の汚れによる開きが目立ってしまい、途中で使用を断念しました。

どうやら、私にはこちらのオーガニックスキンケアは合わなかったようです。

上品なフラワーパッケージ、そして、容器はホワイトカラーでとても清潔感を感じさせる物で好印象だったのですが、使い切れなくてとても残念です。

HANA ORGANICを実際に使ってみて、私自身がマイナスに感じた『香り』と『乾燥』について、HANA ORGANIC付属のリーフレットにQ&A形式で記述がありました。

まず『香り』については、『オーガニックコスメの特徴は香りであり、香りが濃いほど有効成分の含有量が多いものだが、初めての場合はその濃い香りに戸惑うこともあるそうです。
身体が欲していれば徐々に慣れ、良い香りに感じるように変わります。』とありましたが、個人的にはどうしても慣れることができませんでした。

また『乾燥』については、『肌表面をコーティングするシリコンや保湿した感覚を高めるための合成成分が配合されていないので、乾燥が気になるうちは量を増やしての使用がおすすめ。肌自身が潤う力を取り戻すと乾燥は気にならなくなる。』とありました。

確かに、肌本来が持つ肌を潤す力が戻ればHANA ORGANICを使用しても乾燥は気にならなくなると思いますが、その力が戻るまで自分自身が乗り越えられるかどうかが試される化粧品でもあるかもしれません。

私の場合は肌本来の力が戻るまでを乗り越えることができず挫折しましたけど…。

途中で使用をやめてしまったので、まだ半分近くトライアルセットが残ってしまいました。
肌の状態が最高潮でベストコンディションの時にもう一度様子を見ながら使用してみようと思いますが、現品購入へはなかなか踏み切れないスキンケア商品かもしれません。

関連記事

IDA

PROFILE


旦那と娘と猫2匹と暮らす30代女子です。日本化粧品検定試験1級を取得し、もうすぐコスメコンシェルジュの仲間入りです。お肌の悩みや疑問などお気軽にご相談ください♪
フォームはこちら