元基礎化粧品ブランドの社員による美容ブログ

menu

コスメコンシェルジュ「瞳」オフィシャルブログ

リルジュ リカバディエッセンスの効果を試してみました!

リルジュ

実は初めて耳にするブランドの化粧品で、一切情報がない状態でこのお試しサイズ(になるのかな?)を友人からいただく機会があったので使ってみました。

突然ポロッと私の手元に転がり込んできた化粧品なので、どんな商品でどんな使用方法なのかといった詳細も全くなく(笑)

なので、リルジュさんの公式HPを見てみました!

すると…
この『リカバディエッセンス』は、どうやらエイジングケアを目的とした美容液のようです。

公式HPにはデカデカと【きれいな肌は毛穴で決まる!30代からの毛穴集中ケア】と書いてあり、まさに今、30代の私が改善したいと思っている≪毛穴≫がターゲットでした!!

こちらの毛穴集中美容液、グロースファクターと呼ばれる元々私達が持っている肌再生能力を引き出す細胞に大きく働きかけるアイテムのようです。

人の皮膚は約28日周期でターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)を繰り返しますが、年齢を重ねたり、紫外線の影響によってこの周期は乱れてしまいます。

私自身、30代に突入してから、鼻や頬の毛穴の凹凸が気になるようになったのですが、これも年齢によるターンオーバーの乱れが原因のひとつ。

だからこそ、この『リカバディエッセンス』の効果、気になります!

私がいただいたのは7日間の実感トライアル(7ml)でしたので、効果に期待しつつ7日間実際に使ってみました。

使い方は洗顔後に『リカバディエッセンス』を使用し、その後はいつもと同じお手入れをするだけという簡単なもの。
いつものスキンケアに+α加えるってことでした。

では早速、7日間使用してみての感想。

リカバディエッセンス(美容液)

 評価/★★☆☆☆

リカバディエッセンス

ちょっと期待し過ぎてしまったかな?
正直言って、変化は特に感じませんでした。。

若干白っぽい無臭の液体で、テクスチャーはものすごく水に近い、と言うかほぼ水のようなサラサラとした感触。
フタと一体になっているスポイトで美容液を取り出します。

手に出した美容液を顔に馴染ませると「あれ?」と思う程、即浸透します。
肌表面にはなんにも残っていないような仕上がりです。

その理由は、低分子でできているからこそのこと。

『リカバディエッセンス』はグロースファクターへの効果を最大の目的としているので、美容に人気の高いコラーゲンやエラスチンといった高分子は一切配合されていないようです。

トロミのあるコラーゲンやエラスチンが一切入っていないので、テクスチャーもサラッとした感触なんですね。

あまりにも速く浸透するので、1回目は顔全体に、2回目は特に気になる部分にと、毎回2度付けで使用していました。

全成分表示を見ても、本気でグロースファクター(皮膚再生能力を引き上げる細胞)への効果を第一に考えて作られた美容液なんだなということがわかります。

リカバディエッセンス

・ヒトオリゴペプチド-1
 EGF(上皮細胞増殖因子)を肌に補給する成分で、ターンオーバーを通常に導く。
・ヒトオリゴペプチド-13
 FGF(繊維芽細胞成長因子)肌の弾力を生み出すコラーゲンやエラスチンの生成を促進。
・オリゴペプチド-24
 肌の内側からターンオーバーがスムーズにできるよう助ける成分。
・レシチン
・水添レシチン
 リポソーム構造を作りやすいリン脂質として活用。
・コレステロール
 白色の薄力状、または粒状の結晶。(だから美容液が薄く白っぽい液なんですね。)
 リポソームなどの生体親和性の高い構造を安定させる成分。

※リポソームとは、リルジュの公式HPにも記載がありますが、
 体の中の細胞膜と同じ構造を持つ、人工的に作られたカプセルのようなものです。

結局、7日間じゃ肌の変化は感じられません。
きっと期間が短すぎるのでしょう。
7日間で分かったのは効果ではなく、その使用感程度でした。

上記にも書きましたが、ターンオーバーは約28日周期です。

もしかすると、信じて長く使い続けると、いずれは目に見て分かるような効果が実感できるかもしれませんね。
何事も『継続は力なり』です。

関連記事

IDA

PROFILE


旦那と娘と猫2匹と暮らす30代女子です。日本化粧品検定試験1級を取得し、もうすぐコスメコンシェルジュの仲間入りです。お肌の悩みや疑問などお気軽にご相談ください♪
フォームはこちら